「美容室に行くのが苦手」という方にこそ選んで頂きたいマンツーマンサロン

美容室で、「入れ代わり立ち代わり様々な方が施術に入って疲れてしまった」「施術途中から担当が代わり、イメージと違うものになってしまった」ということはありませんか?大きな店舗や初めての美容室では緊張感がありますし、がっかりする経験は避けたいもの。特に「美容室に行くのが苦手」という方にとっては、お店を変えるきっかけにもなりかねません。
そんな方にオススメしたいのが「マンツーマン対応」を行ってくれる美容室です。ベストサロンレポートの掲載サロン様はそもそも規模のそれほど大きくない美容室がほとんどですが、その中でも「最初から最後まで1人のスタイリストが担当する」というコンセプトをお持ちの美容室を厳選しました。完全に、となるとかなり少なくなりますが、元々お2人での運営で、「ヘルプに入ることもある」といったサロンさんもピックアップさせて頂きました。

最初から最後まで同じスタイリストさんが担当だと会話が途切れ途切れになりづらいので、日頃の髪の悩みなどをしっかり相談することができます。カウンセリングの内容も他の方に引き継ぐ必要がないので、最初に共有した内容をそのまま施術で形にしてもらえます。さらに何度も通うにつれ、担当の方との空気感や施術のテンポも掴めてくるので、そもそも美容室が苦手、という方も少しずつリラックスできるようになるのではないでしょうか?
今回は個性的かつ魅力的な3サロンをピックアップ。どれもオーナーさんの人柄がしっかり反映された素敵な美容室ですので、ぜひあなたのお気に入りを見つけて下さいね。

マンツーマン対応でなら、最初から最後までイメージを共有できます。

703 (ナナマルサン)


シックで落ち着いた雰囲気の店内です。

703ではオーナースタイリストが最初から最後までマンツーマンで施術を担当してくれるというのが大きな特徴。カウンセリングにも仕上げにも他の方の手が入らないので、純粋なイメージのまま新しいヘアスタイルを楽しむことができます。
高田オーナーは緻密に計算された独自のカット理論を持っており、ヘアスタイルを一つの造形と捉え、1人1人の雰囲気や輪郭、骨格まで見極めた上で最善の形を表現してくれます。ショート、ボブ、メンズカットなどあらゆるスタイルにこだわりと理論があり、「何のためにここを切るのか」が常に明確なハサミ運びは結果を裏切りません。
髪型にこだわりを持っているお客様も多いそうで、インタビューの際は「二人三脚でスタイルを作ることで自分自身がお客様から刺激を受けることもある」と語ってくれました。お客様との会話のキャッチボールを大切にし、常に自分自身をアップデートしていく姿勢はスタイリッシュな703ならではのヘアスタイルにも活きています。そして高田オーナーはその道を貫いてきたベテランの方ですので、出てくる話題も非常に興味深く、楽しい時間を過ごせます。
マンツーマンというと慣れるまでは逆に緊張してしまうという方もいらっしゃるかもしれませんが、シンプルで性別を問わない店内や、鏡の中で美しく整えられていく髪型、なにより高田オーナーの気さくな人柄ですぐに703の魅力がおわかり頂けるはずです。
髪に真剣だからこそ1対1でじっくり向き合い、他の方にパスすることで失われがちなお客様との共通認識を最後までキープ。ブレのない施術が大きな安心感に繋がり、「ここでしか頼めない」というリピーターの方が増え続けるというのも納得の、魅力あふれるサロンです。

■703 (ナナマルサン)
住所 北海道札幌市中央区南1条西1丁目 板谷ビル9F
電話番号 011-207-0703
営業時間 平日11:00~21:00(カット20:00) 土日祝11:00~20:00(カット19:00) 時間外もご相談に応じます。
定休日 毎週月曜日、不定休(TELにてご確認ください)
店舗詳細ページはこちら

Addもんでん (あどもんでん)


人生相談が殺到するほど優しいオーナーさんのいるお店です。

門田オーナーを含めたスタッフ2名でお客様をお迎えするAddもんでん。こちらの場合は片方のスタッフさんがヘルプに入られることもあるので、”完全”ではなく”ゆるやかな”マンツーマンスタイルですが、どちらも熟練のスタイリストさんであり、非常に気さくで馴染みやすいお2人ですので、1度足を踏み入れればきっとお店そのものがお気に入りになるはずです。
低ダメージを第一に、薬剤選びや塗り分け、トリートメント処理など細やかな施術でファンの心を掴むAddもんでんさんですが、同じくらいお客様から支持を集めているのが門田オーナーによる「人生相談」!もちろん普段は髪のお悩みを相談したり、世間話を楽しまれるお客様が多いのですが、本格的なコーチングの勉強をされている門田オーナーは非常に懐が深く、編集スタッフもついつい個人的な話をしそうになってしまいました(笑)。
門田オーナーはご自身の人生経験も豊富で、決して意見を押し付けたり無理なアドバイスをすることはなく、マンツーマンで施術をする間、静かに話を聞いて共感してくれます。女性なら誰しも思う「誰かに聞いてほしい!」そんな悩みを優しく受け止め、新しいヘアスタイルと共に新しい発見や心境をそっと授けてくれるでしょう。
帰る頃には、心から深くリラックスし、明日からの自分をポジティブに思い描けるはずです。技術力×人間力があるからこそ多くのお客様にパワーを与え、来る前よりも幸せな気持ちにさせてくれるAddもんでんさん。ただ髪型をお任せするだけでなく、「また行きたい」と思わせてくれる素晴らしい付加価値のあるイチオシの美容室です。

■Addもんでん (あどもんでん)
住所 北海道札幌市中央区南3条西2丁目7-2 KT3条ビル 1F
電話番号 011-200-9295
営業時間 予約受付【平日】10:00~19:00【日祝】10:00~18:00
定休日 火曜日
店舗詳細ページはこちら

muna un maitre (ムナ アン メトル)


「自分自身が通いたくなるお店」がコンセプトのあたたかい美容室です。

熟練スタイリスト2人によるムナアンメトル。女性スタイリスト辻さん担当の場合は完全マンツーマンとなり、宗像オーナー施術の場合はシャンプーに辻さんのヘルプが入ることがありますが、プライベートな空間であること、お2人ともベテランであることから安心してお任せすることができます。
プライベート&マンツーマン施術を始めたきっかけは、「オーナーさん自身が行きたい美容室」を店作りの理想としていたため。自分が美容室を選ぶなら人数が多く慌ただしいお店よりも、落ち着いて髪に向き合ってくれるサロンを選びたいという理由から、現在のような形式をとっているそうです。実際、ムナアンメトルさんにはオーダーした通りに、そしてイメージ以上にぴったりの髪型に仕上がったというお客様がたくさんおり、その真価を発揮し続けています。
そもそも普段から、オンリーワンの商品や、1対1の接客をしてくれるお店が好きだったという宗像さん。自身の想いを色濃く反映したサロンだからこそ、リピーターの方に愛され、中にはご家族全員で貸切状態での施術をご予約される方もいるほど支持を集めています。事前に予約すれば家族全員での来店も可能で、ウェイティングスペースで過ごしながらお互いが新しい髪型になるのを楽しく待つことができます。
実際、店内は落ち着いていて、気さくな雰囲気のお2人なので髪の悩みも打ち明けやすいというのは大きなメリットです。”小規模サロンならではの良さ”を詰め込んだムナアンメトルさん。あらゆる施術を低ダメージで仕上げてくれる、優しい手さばきはぜひ体験の価値アリです。

■muna un maitre (ムナ アン メトル)
住所 札幌市中央区南2条西1丁目5-1 広和ビルNO.21 3F
電話番号 011-233-0676
営業時間 10:30~19:00(時間外相談可・予約優先制)
定休日 毎週火曜日
店舗詳細ページはこちら