シンプルなファッションでもオシャレに見える。

ヘアスタイルがオシャレだと、シンプルな服でありきたりな格好をしていてもオシャレに見えます。
例えば、無地のTシャツ、ジーンズ、スニーカーという簡単なファッションでも、ヘアスタイルがオシャレで似合っていれば、それだけで魅力的に見えます。
実際に街で行き交う人々を見てみてください。素敵だなと感じる人を見つけようと思った時に、最初に見るのはやっぱり首から上です。
首から上は、それほど第一印象に対して強い影響力を持っているので、首から上の大半を占めるヘアスタイルをオシャレにしておくことは大切なことですし、逆におろそかにすることで大きく損する部分でもあります。
そう考えると、大切なヘアスタイルを信頼して任せることができる美容師を見つけることが、如何に重要なのかが分かります。

美容室MEIKAさんの人気スタイル。シンプルな服でもオシャレに見える。

外見より中身とは言うけれど・・・

「外見で人を判断してはいけない。人は中身が重要だ。」という話を聞くことがあります。これはもっともな意見に聞こえますが、外見にはその人自身の中身(考え方)が反映されています。例えば、髪型、ファッションジャンル、服の色使い、アクセサリなどなど、何をどう身につけるかはその人自身が決断しています。そう考えると、外見の情報を一切判断材料に取り入れないというのは、逆に乱暴な考え方です。外見とコミュニケーションで得た情報の両方から、その人の印象が決定づけられるはずです。

どんな服を着るかはその人の心が決めている。

第一印象は見た目で決まる。

特に第一印象に関しては、コミュニケーションで得る情報がないので、外見から得た情報で形づくられます。第一印象はその後のコミュニケーションにも大きく影響します。最初にマイナスイメージを与えてしまうと、そのイメージを覆すのは大変なことです。
そのため、人と接するような仕事の場合なら、成績にも直結してくるでしょう。
そう考えると、外見を可能な限り良くしておくことはとは、費用対効果の高い投資と言えます。

第一印象を良くして得しましょう。